NOxの害は?
NOxは人体に対して有害ですか?
    NOxは人体に対して有害であり,主に呼吸器系の病気を引き起こします。
    NO2(二酸化窒素)は刺激性のガスであり,NO2高濃度暴露の症状は,咽喉頭,胸部の刺激,痛みを伴い,肺水腫や気管支炎を引き起こします。また低濃度暴露による軽度の影響としては,気道感染症に対する抵抗力の低下(肺炎,インフルエンザなどにかかりやすくなる),感染増強作用,細胞増殖作用がみられます。
    また,NOは空気中では酸化されNO2に変化するため取り扱いが難しく,生体影響についての実験はあまり行われていませんが,高濃度のNOをマウスに吸入させるとけいれんや麻痺を起こすことが知られています。
    またNOとNO2共に,光化学大気汚染を引き起こしたり,酸性雨の原因となります。

    人体に悪影響(肺水腫,気管支炎等)
    光化学大気汚染を引き起こす
    酸性雨の原因




その他Q&A
Q.NOx(ノックス)とは?
Q.NOxの害は?
Q.環境基準値は?
Q.紫外線とは?
Q.活性酸素とは?
Q.活性酸素は人体に害はないの?
Q.太陽光以外でも光触媒反応は起こるの?
Q.「ノクサー」の物性は?
Q.ブロックの施工方法は?
Q.表面が汚れた場合の除去性能は?
Q.除去量(mmol)とは?
Q.硝酸の危険性は?
Q.硝酸は中和されるの?
Q.ブロックは溶けないの?
Q.詳しく光触媒、NOxについて知りたいので、よい本を教えて下さい。