硝酸の危険性は?
NOx浄化によって生成する硝酸は危険な物質ではないのですか。
    理科の実験で使う硝酸は確かに危険ですが,大気中でppmレベルのNOxから生成する硝酸もやはりppmレベルであり,実験で使う硝酸の1/1000〜1/10000の濃度です。しかも,ブロックの場合,生成した硝酸はすぐに中和されます。




その他Q&A
Q.NOx(ノックス)とは?
Q.NOxの害は?
Q.環境基準値は?
Q.紫外線とは?
Q.活性酸素とは?
Q.活性酸素は人体に害はないの?
Q.太陽光以外でも光触媒反応は起こるの?
Q.「ノクサー」の物性は?
Q.ブロックの施工方法は?
Q.表面が汚れた場合の除去性能は?
Q.除去量(mmol)とは?
Q.硝酸の危険性は?
Q.硝酸は中和されるの?
Q.ブロックは溶けないの?
Q.詳しく光触媒、NOxについて知りたいので、よい本を教えて下さい。